カテゴリー: 書籍/電子書籍

『時間を忘れるほど面白い 世界の神話』(三笠書房王様文庫)

ほぼ丸1冊、編集としてでなくライティングを担当しました。世界の神話をテーマにした本は、2006年以降たくさんつくりましたが、資料を調べると毎回新しい発見があるのがおもしろいところです。今回の企画では、ギリシャ、北欧、ケルト、インド、エジプト、オリエント、中国の7つの神話を集めたのですが、よく考えればそのうちの4つが、いわゆる「四大文明」をふるさとにもつ神話です。……まぁいってしまえば当たり前の話なのですが、生半可に知識があると、その当たり前に気づくのがなかなか難しいのかもしれません。

むかしからそうですが、最近ではとくに「モンスターストライク」などのソーシャルゲームから神話の魅力にたどり着く方も多いようです。そういった若い読者の方に読まれればありがたいです。

https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784837969181

『世界でいちばん素敵な古代史の教室』(三才ブックス)

編集協力として『世界でいちばん素敵な古代史の教室』(三才ブックス)という本を制作しました。じつは、先にご案内した『聖書』よりも前に仕上がっていた一冊です。

この本の制作では、さまざまな参考資料を読みましたが、もっとも頭の整理と知識の確認に役立ったのは、高校の教科書でした。みなさんご存知の、山川出版社から刊行されているオレンジ色のものです。やはり教科書はよく考えられて作られているなぁと、編集の視点からも勉強になりました。

さて、そろそろ令和2年が近づいてきています。どの1年も、過去数千年におよぶ人間の歴史の蓄積のうえに成り立っていることに思いをはせてみると、古代史がもっと身近に感じられるかもしれませんね。

https://www.amazon.co.jp/dp/4866731648

『世界でいちばん素敵な聖書の教室』(三才ブックス)

編集協力として『世界でいちばん素敵な聖書の教室』(三才ブックス)という本を制作しました。

今回、この本の制作のために調べていて一番おもしろかったのは、「タロットカードの『塔』のカードは、バベルの塔を指すとされ、だからこそ、通例、タロットカートでは天地が逆さまになって示された場合は吉凶が変わるなか、この『塔』だけは天地が逆になっても非常に悪いことを示す」という発見でした。

聖書は、ユダヤ教やキリスト教の聖典、つまり宗教の書であることは間違いないのですが、同時に西欧の歴史や思想、芸術、さらに西欧発の哲学を生み出す契機となった、非常に広い裾野をもつものです。いっそ「西欧=聖書」といっても過言ではないとすら思います。

ぜひ、聖書を通じて西欧美術、さらに西欧そのものを感じとっていただければと思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/4866731729

画像はクリックすることで拡大表示されます。
画像はクリックすることで拡大表示されます。

『朝10分で差がつく ちょこっと簿記〈第2版〉』

『朝10分で差がつく ちょこっと簿記〈第2版〉』(ふくしままさゆき・著、誠文堂新光社・刊)

日商簿記3級受験のための参考書の編集を担当しました。第1版がかなりのベストセラーですのでけっこうなプレッシャーでしたが、なんとか形にできました。マンガや例題も豊富で、とっつきやすい一冊になっています。ぜひご一読を!

書籍版/小型船舶操縦士 最新試験問題集

『小型船舶操縦士 最新試験問題集』(小型船舶試験受験研究会・著、バーネット・編)

ボート(小型船舶)を操縦するのに必要な、小型船舶操縦士免許(国家資格)を取得するための試験のうち、学科試験に対応した問題集です。最近の出題傾向をもとに、実際の試験で出題される全50問を徹底分析しました。巻末には、平成30年度に実施された試験問題を2回分収録。最後の総まとめとして実力をチェックできます。

創立40年余の実績をもつボート免許教室、東京ナビゲーションのノウハウを詰めこんでいます。先行して、電子書籍(Kindle)版も刊行されています。

自衛隊向け・ボート免許取得のお知らせチラシ(東京ナビゲーション)

先だって制作した、小型船舶操縦士免許(モーターボート免許)のチラシの別バージョン、自衛官向けのものをつくりました。前回のものとソックリですが、ちょっとだけ変えています。

東京ナビゲーションでは、創業当時より一貫して海上自衛隊・陸上自衛隊・航空自衛隊の自衛官向けの講習も実施しています。部隊別・駐屯地別に受講者を募り、人数が集まったところで駐屯地などでの出張講習を行なうというケースが多くなっています。

ご興味のある自衛官の方は、ぜひ当社もしくは東京ナビゲーションまでご連絡ください。

ボート免許取得のお知らせチラシ(東京ナビゲーション)

小型船舶操縦士免許(モーターボート免許)のチラシを制作しました。以前とくらべてかなり安く、また手軽に取れるようになっています。

このボート免許は国家資格で、交付者は国土交通大臣です。つまり、各都道府県の公安委員会が交付する自動車運転免許よりも格上だともいえます。もちろん「一点で本人確認が可能な顔写真付の公文書」ですので、本人確認用書類としても利用できます。

ご興味のある方は、ぜひこの機会に東京ナビゲーションまでご連絡ください。

※また、チラシを配布もしくは配置していただける方も募集中です。

電子書籍(Kindle)/小型船舶操縦士 最新試験問題集

『小型船舶操縦士 最新試験問題集』(小型船舶試験受験研究会・著、バーネット・編)

ボート(小型船舶)を操縦するのに必要な、小型船舶操縦士免許(国家資格)を取得するための試験のうち、学科試験に対応した問題集です。最近の出題傾向をもとに、実際の試験で出題される全50問を徹底分析しました。巻末には、平成30年度に実施された試験問題を2回分収録。最後の総まとめとして実力をチェックできます。

創立40年余の実績をもつボート免許教室、東京ナビゲーションのノウハウを詰めこんでいます。また、2019年春には、書籍版も刊行されます。